なるかわしんご(NarukawaShingo)

えほんとぼく

なるかわしんごのガヤガヤばなしvol.1

time 2015/10/17

なるかわしんごのガヤガヤばなしvol.1

DSC00566

 

 

 

 

 

ようやく公開できました。
記念すべき
絵本作家対談第1弾!!
(妖怪加藤志異さん編)

今回は加藤さんのお話中心に、
雑談形式で、
色々聞かせてもらいました!
今回は僕のお話は
割愛させて頂きましたが、
二人の出会いや、
今回の経緯について
お話が展開されます!

(大変ゆるいので注意)

※撮影設備が最低限だった為
画像や音声の乱れがあるかもしれません
ご了承ください。

 

【あとがき】

今回の番組制作の経緯ですが、
トムズボックスさんでグループ展を
なかがわ創作えほん教室として
展示させてもらうことになり、
展示期間中に何か企画できないかと
考えていたところ、
トムズボックスさんが
2015年内で閉店するという話もあって、
絵本作家のことや業界の事を
少しでも関心を持って頂きたいという
想いがふつふつとわき上がりました。

トムズボックス

 

なかがわ先生に相談し、
加藤志異さんにもご連絡し、
土井章史さんも承諾して頂き、
今回の企画が実現しました。

 

なかがわたかこ先生はじめ、
第一回をゲスト出演して頂いた、
加藤志異さん。
開催を快く承諾して頂いた、
トムズボックス土井章史さん。
撮影・編集して頂いた渡邉大也くん、
予告編の貴重な映像使用を
承諾して頂きました、綿毛監督。

トムズボックスさんは、
本当に素敵な場所です。
みんな自由気ままに
そこにずっといて
何かするわけでもなく。
(絵本買ってね)

言葉では上手く言えませんが、
土井さんや加藤さんの
人柄でまたおもしろい
人たちが集まってる。
連鎖しているんでしょうね。

閉店は惜しいですが、
何かしらのタイミングで
トムズボックスさんに行けたことは
本当に幸せなことだと思います。

今回関わって頂いた
皆様に感謝致しまして、
第一回目とさせていただきます。
見てくださった皆さんも
ありがとうございます。

次回もお楽しみに!


 

【番外編】

初めて志異さんに、
お会いした時に、
衝撃を受けた叫びを。
再現して頂きました。

『なぜ彼は叫ぶのか』

詳しくは映画
「加藤くんからのメッセージ」
をご覧いただければ、
その謎が分かるのです。

本気でやってくれました。
志異さんありがとうございます。


~イベントのお知らせ~

10/18(日)

『ジュンク堂書店吉祥寺店
絵本クッツケロトークショー』

本秀康さんと加藤志異さん、
聞き手は土井章史さん

12067760_970177416375145_1978116709_n


~以下リンク集~

ワークショップのご要望や、
変わったシャツ?(加藤志異さんのみ)
お待ちしています。笑

 

なるかわしんごWEB

加藤志異WEB

トムズボックスWEB

なかがわ創作えほん教室


 

 ※映像内、表記訂正致します。
(誤)ワークショップのお知らせ
(正)トークショーのお知らせ

お仕事(WORKS)

お知らせ

つれづれ

イラスト

キャラクター

実績・実施先一覧

絵本

講座・講演

自己紹介

なるかわしんご

なるかわしんご

なるかわしんご(絵本作家・イラストレーター) 1989年(平成元年)生まれ、三重県四日市市在住。27歳。中川たかこを師事する。現在はピース・ピースに所属、専門学校の絵本コース講師を務める。影響を受けた作家は、M・センダック、ジョン・バーニンガム、和田誠、宮崎駿など。