なるかわしんご(NarukawaShingo)

えほんとぼく

おえかきワークショップ②

time 2015/06/03

おえかきワークショップ


四日市市内の保育園にて

四日市市内にある保育園へおじゃまさせて頂きました。
延べ人数40名ほど。
すごい迫力でした!

「たごまとだん」

「たごまとだん」の読み聞かせと、
お絵かきを子供たちとしてきました。

※絵本は、
ゆでたまごの黄身を探すお話です。

(たごまとだん電子版絵本はこちら)

今年から地道にやってきて、
100名ほどの子供たちと触れ合わせてもらったのですが、
本当にいろいろな子供たちがいて、
それぞれ経験や、考え方、想像力も違うワケです。

お絵かきをするこどもたち

だから絵が本当におもしろい。
一色で描く子もいれば、色んな色を使う子もいて、

はじめはお友達のマネしていても、
やっぱり個性が出てきますね。
それを褒めるとすごく喜びます。
本当はきっと描きたいものがあるんだよね。
大人の価値基準に沿うように頑張ってしまう子もいました。

「今日は好きなようにしていいよ」と声掛けをしました。
にっこり笑ってくれました。

 

両面描いていました。

両面描いていました。

驚いたのは、
真っ白いキャンバスに「好きなこと描いていいよ」と
言ってから直ぐ描くのは意外と子供はやれるのですが、
大人は意外と描けないものなんです。

うまくやってやろう、ほめてもらいたい、
とか色々考えちゃうんですよね。(僕もそうです。笑)

子供たちから学ぶことがたくさんあります。
ある方から、

子供の「絵を見る」というより、「絵を聴け」

・・・と教わりました。

ただの子供の絵ではなく、
何を表現して、
何を伝えたいのかしっかり見て、
耳を傾け、感じることが必要なんじゃないかと。

今日お子様がお家にもって帰ってきたら、
いろいろ聴いてあげて下さい。

皆のびのび楽しそうに描いていました。
そして、たくさんほめてあげてください。

園長様、保育園関係者の皆様、
ご理解ご協力頂き、ありがとうございました。
渡邊くんもお疲れ様でした。


 

【前回のワークショップはこちら】

http://narushin.com/?p=812

【次回のワークショップ予定】

日にち: 7/19(日)
場所  : Toy’s Farm(津)

「たごまとだん」絵本発売記念
絵本の読み聞かせ&ワークショップ

http://www.toysfarm.co.jp/infos/61

※イベント参加の方は絵本が500円割引になります。

お仕事(WORKS)

お知らせ

つれづれ

イラスト

キャラクター

実績・実施先一覧

絵本

講座・講演

自己紹介

なるかわしんご

なるかわしんご

なるかわしんご(絵本作家・イラストレーター) 1989年(平成元年)生まれ、三重県四日市市在住。27歳。中川たかこを師事する。現在はピース・ピースに所属、専門学校の絵本コース講師を務める。影響を受けた作家は、M・センダック、ジョン・バーニンガム、和田誠、宮崎駿など。